jun la vie
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
じゃぽにずむ


11/13(金)〜11/15(日)

さっぽろどーむで、じゅんこまみれになってきました〜。

今回、元々は自分でとれた土曜日と、大好きなじゅん担友達Pさんに誘っていただいた日曜日のみの参加予定でしたが、かなり直前で金曜日のチケットも譲っていただけることになり、3日間もいいんだろうか・・・とどきどきする気持ちもありましたが、ご縁があってのことでしたので、ありがたく大切に入らせていただきました。Pさん、Mさん(&Mさんのお友達&お友達のお友達様)ほんとにありがとうございました!

今年は、あらしさん的には特にメモリアルなイヤーではありませんが、わたくし的にはあらしっこふぁんになって、10年目?10周年?(数え方がイマイチ・・・)の年になりまして、色々なミラクル(てほどでもないけれど)があって、自分のチケットで入れた11/14にちょうどファンになって10年になりました。

この日は、じゅんこを見つめながら、キラキラを追いかけ続けたこの10年を思い返し、涙でじゅんこがにじんで、5重ぐらいに見える瞬間も・・・。

色々あったけれど(特に去年はね・・・笑)、ほんとに、しあわせな10年だったなあ・・・て思います。

10年間ふぁんを続けてこれたのは、じゅんこが可愛すぎる子だから!あらしさんが素敵過ぎるグループだから!・・・てことがもちろん大きいけれど、それだけではなくて、この10年間で出会ったたくさんのあらしファンの方々のおかげだと思っています。ちょーーーーーーーーう連絡不精のため(ほんとにひどい)、せっかく知り合ったのに残念ながら疎遠になってしまった方もたくさんいますが(連絡をとらなくなってしまった方のことも、元気にしてるかな〜?てよく思い出したりしています)、一人一人との出会いがあって、今のあらしふぁんとしての自分がいると思います。

じゅんこよ、これからもねっとりとした愛で見つめ続けるから、覚悟しやがれ!
そして、あらしさん、大好きすぎるあらしっこ友達のみなさま、これからも一緒に歩いていきましょうね!よろしくお願いします。



以下、デート記録。(ねたばれありまーす!)



 


初日、ペンラの設定方法がイマイチ分からず、まごつく。
最初全然違うマークを間違ってタッチしてて、ライトの色が青になったんだけど、(お友達のも)説明には、ピンク色になるって書いてるし、???てなって、「ピンクって書いてるけど、わたしたちのゾーンは青になる設定なのか?」とか、最終的には「これは、青に見えるけど、実はピンク色なのでは?」と自分たちの目を疑いはじめたんだけど、タッチするところを間違えていることに気付き、無事設定完了!(あやうく設定ミスでじゅんこにしかられるとこだったわーー)

開演前に円陣の声が聞こえて、おーーー!てなる。こっちは準備できてっぞー!

OPは過去の自分と出会う旅的な??アニメーション。3日目でやっとストーリーが掴めてきた。(低すぎる理解力)
3日目に後ろの席にいた中学生ぐらいの子がアニメが始まった途端うわーーーん!と大号泣をはじめて、(え!ここで!?まだ、あらしさん出てないけど!)Pさんと「後ろの子がおもしろすぎる・・・」とひそひそ。(ひどい大人)
ほんとに純粋なんだなー。かわいいなあ・・・て思った。(感受性が豊かなんでしょうね)

わたしにも、そんな時代が ・ ・ ・ ・ ・ ねえな★(昔からひねくれガール)


1曲目は、Sakura

わたし的にはこの曲が一番最初って結構攻めてる感があるんだけど・・・そうでもない?(笑)
3日目がアリーナでかなり前のほうの席だったので、特効のけむりのにおいに若干むせつつも、それもまた幸せ・・・みたいな。

じゅんこが、歌舞伎みたいな口調で「隅から隅までー・・・なんとかこんとか(すいません!なんて言ってたのか分からず!)」
これ、なみのくんの指導を受けてそう!って思った。


とらぶるめいかー

2日目、輝きを秘めたはーとびーと♪で山っこがハートを作るとこで、ちょうどハートの中にじゅんのはーとびーと(大切なぞーん)がすっぽり!(MCで盛り上がる)
3日目は、マイクではーとびーとを隠すじゅんこ。(余計にやらしい・・・!笑)
この時のくしゃら〜て感じの笑顔がすっごい可愛かったー!


あおぞらのした、きみのとなり

この曲のペンラの制御がすごい綺麗だったなー。
確か、この曲で挨拶。
じゅんこの挨拶が、最後いつも若干ぐだぐだになってて、何とものりづらい・・・てゆう。(笑)


にのソロ

タップなにのちゃん。
にのみやステッキで魔法をかけられ、夢の世界に連れていかれる。
懐かしのだんすだんすれぼりゅーしょんみたいなことをやってたような。
ほんとに、にのそろ!(by.しょさん)て感じで、かわいすぎたー。足音ぴーぴー言わせるとことか!むきー!
ちなみに、3日目にのちゃんのおひげがすっごい気になって、この子コンサート前におひげ剃ってないのかしら・・・?てちょっと心配になった。(笑)


じゅんこソロ

曲の世界観を完全に無視した謎のドラマ仕立て。やばめな組織に所属している女にうっかり手を出し、組織の秘密を知ってしまったMJがスナイパーに狙われる的な???(誰か、ストーリーをおしえて下さい。笑)
じゅんこがMCの時に、「ソロが終わると今日もここまで生きていられたって安心する」って言っていたけど・・・

いやいや、命とか、かけんでええから!(太字)

アクション的なことをやってないとこで、手を上にむけてくねくね歩きながら、歌ってるとこが好き。(伝わりづらい説明)
今回はソロがハードすぎる上に、ソロが終わった後、MCまで出ずっぱりのため、ソロが終わると若干お疲れじゅんこになっていて、ちょっととろ〜んとした感じになってて可愛かったなー。(可愛いお目目が2/3ぐらいしか開いてない時も・・・。笑)


ますかれーど

昭和な衣装と振付が逆に新鮮でかっこよかったー。
最後、グラスに入った液体を口にふくんでぴゅっ!て吐き出すとこで、あの液体を顔に浴びたいて思った・・・。(HENTAI)


MCは別エントリー。


にほんよいとこ摩訶不思議

じゅんこが「レッツダンス」を言ってから踊り始めるため、他のメンバーよりワンテンポ遅れて踊り始めるとこが好き。(細かいツボ)
ジュニアくんたちは、しょうねんたいさんとか、ひかるげんじさんとか、歴代のジャニーズグループを表現してたね。THEじゃにーず!て感じの演出。


君への想い

スクリーンにあらしさんの昔の写真が映し出される。こうゆう写真を見ると毎回、親戚のおばちゃん気分になって、大きくなって〜て、じーーーんとしてしまう。ちびじゅんは、何度見てもかわいいなー。(でれでれ)コンサートの一瞬を切り取った写真が、あまりにも眩しくて美しくて、何だか胸がきゅううううとなった。


しょうさんソロ

あらじゃぽトークで、しょうさんが、はたしてはまるのか?と不安がっていましたが、ちゃんとはまってたよーーー。ざっつらい!ざっつらい!
最初にドラムを叩いた後に、髪をがってかきあげるとこで、ひゅーひゅーて言いたくなる。


みすたーふぁんくさん

3日目がアリーナ席で風船の通り道だったため、あいばくんの風船のひもを持っているたくさんのスタッフさんの姿が見えたんだけど、その姿を見てあらしのコンサートはこうゆうたくさんのスタッフさんに支えられて成り立っているんだな・・・て改めて実感。わたしがいつもあらしのコンサートを楽しむことができているのは、こうゆうスタッフさん一人一人のおかげだなーてしみじみ。(ありがたいっ!)

ちなみに、みすたーFUNKさんの布のぼりテクが日に日にレベルアップしていた気が・・・。
しかし、今回のあいばさんの布のぼりは、じゅんこが出した課題みたいですが、はじめて見たときは、お・・・おにやな・・・て思ったね。え?これ!?てゆう。(まあ、じゅんこ自身もなかなかのことをやってるのであれですけど)

お友達とも話してたんですが、あんなにがしがし踊った後で、よじよじ布をのぼり、そのあと疲れた顔も見せずに、いつも通りの元気で明るいあいばちゃん!でいるあいばさんて、ほんとに男前だなーて思います。
うちの子は、ソロの後、明らかに疲れちゃってるので・・・。(笑)
まあ、じゅんこは最近鍛えてるからそんな感じはしないけど、元々はインフルワクチンを接種して具合が悪くなっちゃうぐらい虚弱な子だからしょうがないよ!てことに。(どこまでもじゅんに甘いじゅんこ担)


FUNKY

1日目がスタンド席だったんですが、わたしたちのお席のゾーンの下からぬーーーーてじゅんこが登場して、ひーーーー!みたいな。(肉眼でお顔が見える距離)
じゅんこの監視の元、FUNKYを踊る。そして、FUNKYが終了すると去っていくじゅんこ・・・。
一緒に入ったお友達が「じゅんくんが出てきた時、フランス人形かと思った!」と言っていましたが、この日のじゅんこはほんとに人間離れした色白美人さんだったなー。(2日目以降は疲労のためか、若干頬がたるんだタルミーじゅんこになっていましたが)
この曲は、あらしさん的にはそんなにガシガシ踊る感じの振付ではないので、少しゆるめにゆらゆらと腕を動かしてる感じがすごく綺麗でうっとり。じゅんこて、あ○は短いけど、その分(?)腕は長いので腕の動きがいつも綺麗で見惚れる。(・・・・いや、足の動きも綺麗だけどね!必死のフォロー)


ぼれろ

ペンラをぐるぐる回すのが、たのしーーい!


おおのさんソロ

マスクマジックが何度見ても、???。
ものすごく幻想的で美しい時間でした。

元々この曲がすごく好みだったこともあり、今回の大野さんソロはいつも以上に、はあああああ美しい!素敵!てうっとりでした。


ジャポネスク

姫衣装のじゅんこと、肩をゆらゆらさせるような振付がツボで、地味に今回のコンサートで一番好きな曲かもしれない。
と言っても、この曲がきたら、きゃー!きたーーー!てテンションがあがる感じの好きではなくて、何だろうなあ・・・じわじわじわじわ染みてくると言うか、いとをかし・・・的な?しみじみ好きだなあ・・・て感じです。

心の空への移行で、3日目、じゅにあくんたちの傘(?)に隠されながら、ステージ上で衣装ちぇんじしてる姿が隙間から見えて(アリーナ席前方だったため)裏側好きとしては、おいしい瞬間・・・。(笑)


びりーぶ

初回盤のDVDで話していたあいばさんの移動距離がおかしい説の振付のところで、1日目、ばたばた〜てあいばさんが走って移動していて可愛かった。(ほんとに間に合わなかったのか、サービス精神なのかは謎。笑)


挨拶

3日目の挨拶で、じゅんこが今回のコンサートを作った経緯みたいなことを話してる時に、

歌うコンサート?・・・う〜ん違うなあ。

踊るコンサート?・・・う〜んそれも違うなあ。

歌って、踊るコンサート?・・・う〜んそれも・・・

て、ぶつぶつぶつぶつ一人で小芝居みたいのをやってて、Pさんと「かわいい!かわいい!」て萌え萌え。

ちなみに、挨拶の時、手動でペンラの色をメンバーカラーにみんなが変えてるとこが、なんかあったかくて好きです。今まで、あらしさんの最後の挨拶に対して、こちらができるリアクションて、お話しが終わった後の拍手ぐらいだったと思うんですが、それぞれのメンバーカラーにすることによって、できるリアクションが一つ増えた感じがするとゆうか、わたし的には、それぞれのメンバーに対して好きだよ!ありがとう!て気持ちを伝えてる感覚です。


僕らがつないでいく

今回、通常盤を買っていなかったので、本編最後の曲がまさかの知らない曲!てゆう・・・。
歌い出しが、じゅんこソロなので、ひーーーー!てなる。(こわいよこわいよー)
最後のほうで、5人の顔がスクリーンに映しだされた時のにのちゃんの優しい表情が印象的だったなー。

あらしさんがはけて、スクリーンに5人の名前と生年月日が映し出されて時間がばーーーーて動き出す。
別々に流れていた5人の時間が1つに重なり、同じ時間を刻み始める瞬間に、じーーーーん。
最後に、今日の日付と現在の時刻が映し出される。(ざっくり20:30ちょっと前ぐらい)

今回は、3日間ともダブルアンコはなし。3日目はかなり長い時間あらしコールがやまなかったけど、飛行機の時間とかあるんでしょうねえ・・・。残念だけど、しょうがないね。

あんこーるが終わり、最後にあらしさんが去っていく時、じゅんこの美しいピースサインが最後の最後まで残ってた・・・。


てことで、無事、札幌3日間終了!ほんとにほんとにありがとう!




今回のコンサートは、和テイストが元々好きなため、かなり好みな感じのコンサートでした。
「じゃぽにずむ」てゆうテーマで、和=日本、ジャニーズ、そして、エンターテイメント、こんなにも色々な要素を取り入れることができるんだなーて思った。
今回のコンサートで原点回帰したと共に、また新しいステージに進んだ気がしているので、今後がますます楽しみです!




| 12:24 | こんさーと。 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |