jun la vie
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
じゅんこちゃんへ。
 

じゅんこ取りが、じゅんこになってしまいそうな残暑濃ゆい本日、8月30日。

うちの、かわいいJUNKOが、29歳になりました。

おめでとーーーう。

先日の24時間TVの指揮の時、生徒さんに、まっつん呼びされているのを見て、昔のじゅんだったら、こんな距離感にはならなかったんじゃないかな?と、思い、この数年で、大人になったとゆうか、人との接し方がすごく変化したなあ・・・て思いました。
ほんとは、すごく優しくて、あたたかい人だけど、ぱっと見はちょっとこわいとゆうか、とっつきにくくて、人をどきどきさせてしまうところがあるし(美しすぎる容姿が原因でもありますが)、じゅん自身も一度心を許すとどこまでも許すし、許される人ですが、不器用で、すっと人の懐に入っていったり、距離感を縮めたりするのが、得意ではなかったと思うんです。
どんな経緯でまっつん呼びになったのかは、分かりませんが、おそらく、「高校時代、まっつんて呼ばれてたんだよ〜」的な話しになって、そう呼ぶことになったのかな?と予測されますが、昔のじゅんだったら、「まっつんて呼んで、親しんで欲しいなあ・・・」的な気持ちが例えあったとしても、そんな風には、言えなかったと思うし、言えたところで、呼ぶ側が「まっつんは無理っす!まっさんぐらいで勘弁してもらえますか?(どきどき)」てな感じだったと思うんです。
きっと、距離感を縮めるのに、もっともっと時間がかかったと思う。
でも、今回、何度か会いにいけたとは言え、短い時間の中で、東京からきた芸能人、あらしのまつじゅんではなく、いっしょに音楽を作る仲間、まっつんとして、信頼関係を築けていたのを見て、心をすっと開いて、人と接することができるようになったよなあ・・・て、そうゆうところは、ほんとに変化した部分だなあて思いました。
色んな人と接する中で自然とそうなっていった部分もあるとは思うけれど、人との接し方とゆうのは、自分自身の意識を変えていかなければ変わっていかない部分でもあるので、努力もすごくしたんだと思います。
わたしは、みそじになっても、人見知り全開で、慣れていない人と接するときは、にゃんこを100匹ぐらいかぶってしまうので、見習わなきゃなあ・・・なんて、思ったりもしています。

でも、そんな風に変わった部分もたくさんあるけれど、夜の10時にかためがはじまって「こう?こう?こう?こう?ぐー?ぱー?どっち!!!!!」って言っちゃうようなめんどくさいぐらいに、熱くて、一生懸命なところや、月フェスをやりたい!なんて言っちゃうような宇宙人的発想は、いつまでも変わらないですね。

そんな、変わっていくじゅんこも、変わらないじゅんこも、まるっと全部大好きです。
29歳のじゅんこに望むことは、細腰の復活ぐらいでしょうか・・・。(て、もっと違うこと望めよ!)

わたくし、変態おかんは、じゅんこ専属の変態として、29歳のじゅんちゃんも、柱の陰から、じっとり見つめ続けます。

素敵な20代最後の一年になりますよーに。

かっこいい30歳になれよ!(かっこ悪い30代代表のわたしには、言われたくないだろうがな)

だいすきだーーーーーー!







*ぽちっとぼたんに、ぽちぽち&コメントありがとうございます!感謝カンゲキ雨あずし!コメントのお返事ですが、後日ゆっくり愛をこめまくってさせていただきますので、ちょっとだけお待ちください。ほんとに、ありがとうございますーー!*

| 08:30 | おめでたいこと。 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |