jun la vie
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
びゅーてぃふるわーるど。(ねたばれ、なしっちゃーなし)
 


7月30日(土)

さっぽろドームにて、身体で 頭で 心で じゅんこを感じてまいりました。


まず、最初に・・・
今回一緒に参戦したWさんと、お世話になったKさんとKさん(て、イニシャルにすると同じだな・・・)に大きな愛と感謝の気持ちを込めて、返品不可でチッスを贈ります。


CHU!


・・・て、まあここ読んでるのKさん一人だけだけど。(笑)

じゅんの舞台のときにでも、東京でみんなで会えたらいいですねえ。
ほんとにほんとにありがとね〜。



そして、この日のじゅんこの様子と、コンサート全体の感想を・・・
(ねたばれありのデート記録は下のエントリーにあります)

この日のじゅんこちゃんは、Mステ(まだ見ぬ世界へ)の時に近い髪型で、前髪を横に流して、かっこいい路線でした。ポンパで出てきたら、デコピンしてやろうかと思ってたけど、ひとあんしん。

で、これはあくまでわたしの印象ですが、じゅんてビジュアルにキャラをひっぱられがちな傾向がある気がするんですが、この日のじゅんちゃんは、見た目がかっこいい路線だからか、しぐさも何となくスカした感じと言いますか、手を振る時とかも、本人自覚はないかもしれないけど、ちょっとかっこつけてる感があって・・・

ああん!じゅんたら、すかしてるぅ〜〜〜!みたいな。

ほんとに、なんて、かわいい子なんだ!って悶えた。
ま、これはあくまでわたしの目線なので、他の人からしたら、別にスカしても、かっこつけてもなかったし、おまけに別にかわいくねーーーよ!て感じかもしれないけど。

最後のほうで、汗でセットが崩れてきて、前髪のはしっこのほうが、くるんっ!って、なってて、このくるんっ!がなんとも言えず、愛しかった。

ああん!じゅんたら、前髪くるんっ!ってなってるぅ〜〜〜!みたいな。

ほんと、思う存分、愛で倒して、大満足です。んふ。

そして、しぇけソロも最強で・・・。
コンサートのまつもとじゅんてこうだよね。これぞ、MJ!て感じだった。
わたしは、これのためだけに、7500円(手数料込み)払える!って思った。

てか、持ってないけど、もし持ってたら、100万払える!って思った。(どんだけ)

失われたと思ってた細腰も健在で(涙)、細腰友達(←どんな友達だ)のPさんに、じゅんの腰が細かったよ〜!って喜びのメールを送ってしまったわ。
ま、しぇけそろに関しては、別エントリーで詳しく書いてます。
(ここの記述が一番長い・・・。)

で、コンサート全体の感想。
(ネタバレはできるだけしないつもりだけど、全く情報を入れたくない!って方もいると思うので、一応隠します。)








コンサート全体を通して感じたのは、「嵐は5人でここにいるよ。大丈夫だよ。」ってメッセージ。
ここにいる人の数だけ人生があって、みんなそれぞれ毎日色々あって、やっぱり楽しいことばかりではないと思うんです。

でも、今、この時間だけは、ここに集まって、一つになって、いっぱい汗かいて、楽しい時間を過ごしている。
その奇跡。

ここから出たら、また現実の世界があって、辛いことも悲しいこともあるかもしれない。

でも、だいじょうぶだよ。5人で、ここにいるからね。て、そんな声が聞えた気がした。
あたたかい光にふわって包み込まれるような安心感を感じた。

5人感もすごく感じました。
5人でかたまって踊ってる曲が多かったし、ふりも5人で手を重ねあったり、5人を感じるふりつけが多かった印象があります。

そして、新しい流れを感じるコンサートでもありました。
ここ最近のあらしコンとはちょっと雰囲気が違うと言いますか、新しいことをやろうとしてる感じがすごくした。大人あらしとゆうか・・・。映像との融合も多かった印象があるなあ。
と、言っても目新しいことをやるとか、飛び道具をたくさん使うとかそうゆうことではなくて、もちろん、あらしコンらしい、あっ!と驚くような演出もあったんだけど、歌や踊りで魅せて、一緒に盛り上がって、てゆう基本的にはシンプルな作りで、それを今のあらしさんはドームとゆう場所で成立させることができるんだなあってことに頼もしさと成長を感じました。(偉そう)

ただ、これは完成形ではなく、進化の過程だな、て思ったし、正直、ここはもっとこうしたほうがいいんじゃないかな?とか、ここの流れはちょっと・・・とか思う部分もわたしの中ではありました。
でも、これからどんどん進化していくんじゃないかな?って思ったし、進んでいく方向性は間違ってないなて思います。

たぶん、震災がなかったら、もっとこの方向性で、振り切ってやったんじゃないかな?って気がしたんだけど、踏みとどまった部分もあるような気がしました。
なんとゆうか、今までの・・・とゆうか、最近のあらしコンらしさを残したとゆうか。
震災がなかったら、またちょっと違ったコンサートになってたかもしれないなって思いました。

それは、いいとか悪いとかではなく。

今、と向き合った結果、こうゆうコンサートになったんだろうなあって思います。
これが、今、と向き合っているあらしさんの姿なんだろうなあって。

Beautiful World=あらしのコンサート。ってことではないと思うのね。

でも、あの日、あの空間の中に、確かにBeautiful Worldが存在していたと、わたしは思います。
そして、あの空間は、どこでもドアみたいに色んな場所に繋がっていると思います。


・・・て、ちょっと真面目に語ってみたけど、一番の感想はなに?って聞かれたら


すっごい楽しかった!!!!!


この一言です♪






| 14:39 | こんさーと。 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| | - | - | - |
あずさん、こんにーの♪
楽しくコンのエントリを読ませていただきました。
おかげで楽しく妄想出来ました☆(笑)
ありがとうございました。
では、その感想を。

なんか潤くんがすごかったみたいで。(笑)
見たかったなぁー・・・。
ごめんね、潤くん。相葉さんにお肉分けてあげてなんて言ったりして。(笑)
だんだんボクサーらしい体になった来ていましたか?
私も潤くんの細腰、大好物です&#10084;
あぁ・・見たかった・・。(2回目)
二宮さんのソロは感動的だったようで。
私、夢を見たんです。札幌コン2日目の夜に。
白い衣装?を着てギターを持った二宮さんがメインステで1人、スポットライトを浴びて「どこにでもある唄。」を歌ってた夢を。
ギターは茶色?っぽいのでエレキじゃないギターでした。(なんて言ったらいいのか分からない。)
まぁ、それだけ考えてたということで。(笑)
MCはいつもおなじみお風呂の話があったようで。
相葉ジュニアが・・・(ごにょごにょ)ってことで。(笑)
というかメンバーと一緒に風呂に入るのやめたんじゃなかったの?
(風景コンのいつかMCで言ってたような・・。)
お風呂話、聞いてみたいです。
「Yes?No?」も歌ったようで。
あぁ、聞きたかったなぁー。懐かしい演出で。

今回のツアー、新しいことに挑戦しながらも嵐コンらしさは残っていて。
どんどん進化していく嵐の世界はいい道に進んでいると。
震災のことも頭にあったんでしょうね。
「今」と向き合い、嵐さんが伝えたかったものはコンに来ていた人に伝わったと思います。
「Beautiful World」=「みんなの笑顔」ってことですかね。
多分、笑顔があれば何があっても乗り越えられる。みたいな。
嵐コンでもみんなの笑顔が見れるから、みんなあの空間が好きなんだって。

長文失礼しました。
でも、レポを身体で、頭で、心で読むことができました。(笑)
| チビガメ | 2011/08/08 11:00 |

チビガメさん♪

こんにのちゃんでございます。お返事遅くなってすいません・・・。(汗)
捏造&妄想まみれのデート記録を読んでいただきありがとうございます。

じゅんさまソロ・・・ものすごーーくおもしろかったですよ。(笑)
ほんと、ずっと笑ってました。
久々に見たJの半裸は、テレビとかで見てるよりずっと細くて、そんなにボクサー体型な感じはしなかったですね。
これから、むきむきになってくるのかなあ?(ならないで欲しいけど。笑)

チビガメさんが見たニノソロの夢・・・かなり近いものがある気がします。
衣装は正直あまり覚えてないんですが、メインステで一人、スポットライトを浴びて歌ってましたし、ギターは、エレキじゃないギター(笑)でしたよ。

札幌では、毎年、MCでお風呂とーくをする印象があります。(大歓迎!)
札幌どーむのお風呂は大きいらしいので、そのせいもあるかもしれませんね。
ちなみに、去年のMC記録を読み返してみたら、去年も櫻葉が一緒にお風呂に入ってました。(笑)

びゅーてぃふるわーるどが、なんなのか?ってことは、きっと人それぞれでしょうし、同じ人間でもその時の状況や気持ちによって変わってくるものだと思いますが、世界に目を向けて、考えること、感じることが大切なんでしょうね。
そのきっかけをくれるようなコンサートだったと思います。

| あず | 2011/08/14 09:52 |
あずちゃん、♪札幌の感想、楽しく読ませてもらいました。

あっ、チッスもちゃんと受け取りました(^o^)

読みながら想像が膨らみ♪ナゴヤまでの5ヶ月、待ちくたびれそうですが、その分、楽しみが続くので大人しく待っていようと思います。

で、潤ちゃんがビジュアルでキャラが変わるって、私もそう思います!

以前から思ってたけど、特に髪型でだいぶ変わるよね(^-^)v

最近の潤ちゃんは舞台があるからか?前髪上げて、またハードな感じになってきたけど、やっぱり私は前髪下ろした少年のような潤ちゃんが好きみたい(*^_^*)

そんな私が好きだった前髪下ろした少年のような潤ちゃんは、たった2ヵ月ぐらいだったけど、あの頃のキャラはずーっと末っ子モードだったように思うもん。

それが、前髪上げた途端にカッコいい系にキャラも変わったよね!

まぁ、今回の潤ソロは(まだ見てないけど)前髪下ろした少年のような潤ちゃんにはできないかもね。

私の好みはあるけど、基本、外見が好きでファンになったわけじゃないから、まぁ潤ちゃんの好きにしてもらっていいんだけどね。

でもまた前髪ありの潤ちゃんが早く戻ってくるのを密かに待ってます(^o^)

ビジュアルでキャラが変わる潤ちゃんに反応して久しぶりにコメントしちゃいましたー!

| カズ | 2011/08/17 19:18 |

カズさん♪

こんばんは!ちっす無事受け取ってもらえてよかったです♪
この度は(・・・てゆうか、毎回な気もするが。笑)お世話になりました。
ありがとうございます♪♪

カズさんの参戦は来年だから、まだまだ先ですもんねえ。
ほんとに、待ちくたびれてしまいそうですが、もう終わってしまった身としては、これから楽しみが待ってるのが羨ましい気持ちもあります。
百妄想は一見にしかず!ですので、生しぇけじゅん楽しみにしててください♪
(ほんと、おもしろいから・・・。笑)

じゅんちゃんは、ほんとビジュアルにキャラをひっぱられる子ですよね。
2年前ぐらい(?)に、ものっそい一瞬だけど、ひげを生やした時とか妙にワイルド系のキャラになってて、おもしろすぎる・・・と思った記憶があります。
ちょっと前までは短め前髪で、かわいい系のビジュアルだったので、キャラもなんだかほわほわして、末っ子全開のかわいい路線でしたよね。

わたしも前髪があるほうが好きですが、ずっとかわいい路線だったので、かっこいい系のじゅんちゃんも、新鮮でよいかなあなんて思ってます。
ま、結局は、なんでも好きですけどね。(笑)

じゅんちゃんビジュアルでキャラが変わる説に同意してもらえてうれしかったです。
ありがとうございます♪

| あず | 2011/08/20 21:39 |